当サイトについて

カナダ留学の窓口 > 当サイトについて

当サイトについて


「カナダ留学の窓口」にようこそ!このホームページは、カナダ留学に関する無料の情報サイトです。

 

カナダ留学の魅力、手続き方法、お薦めの大学やカレッジの情報、成功のヒントなどをご案内しています。1997年から運営している留学の窓口から、カナダに特化したサイトとして始まりました。

 

このサイトの情報は管理人のカナダ留学経験を基に編集しております。現在でも、定期的にカナダに渡航しておりますので新たしい情報も順次アップしておりますが、最新の情報ではないものもあります。個人的な意見も多分に含まれておりますので、複数の情報源の一つとしてご利用いただければと思っております。

 

 

こちらのサイトでは、実際の留学経験を踏まえて、留学情報をご案内しています。必要に応じて修正を試みていますが、情報やアドバイスがすべての現状に適しているとは限りません。

 

そのため、個々の留学準備に伴う詳しい情報に関しては、各大学・学校または大使館等に連絡を取り対応してください。

 

申込む大学や学校によって手続や必要書類などが異なる場合もあることを十分ご理解いただいた上でご利用ください。

 

なお、実際の留学手続き、ビザ取得、渡航手配や現地生活などの準備などは、自己責任で行っていただきますようお願いします。 

 

楽しく、そして、参考になるカナダ留学情報を発信して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

    

 

 

無断転載と引用について

 

本ページ内に掲載の記事等は、カナダ留学の窓口に帰属します。無断転用や転載は禁止しておりますので十分ご注意ください。

 

多くの方がホームページやブログを公開していますが、その中で他サイトの記事などを無断でコピーして掲載する行為が問題になっています。

 

悪意がない場合もありますが、それでも許可なく使用していることは著作権違反になります。

 

特定のトピックについてブログ等で取り上げたいときは、正式な引用方法で行ってください。留学先でエッセイや論文等を書くときでも、引用のルール(引用元を明記する等)を熟知することは必ず必要です。

 

引用の際には、自らの意見を述べることが主であり、補助として他サイトの原文を引用する必要があります。引用部分がメインでは単にコピーしたことと変わりありません。

 

たとえ、個人が書いたものでも、音楽や書籍のように著作権があります。また、作成者の労力を尊重するようにお願い致します。

 

 

※悪質な留学エージェントなどによるコンテンツの無断使用が認められた場合は、ウェブアーカイブで過去の掲載記録を調査し不正使用期間を算出します。その上で、1日あたり500円~5,000円/ページを使用料として換算し請求いたします。

 

 

 

お問合わせ

 

当サイトに関するお問い合わせは、ページ下にあるフォームに必要事項を入力して送信してください。また、当サイトの趣旨をご理解いただいた上で、留学に迷うことがあったらお気軽にご連絡ください。

 

お問い合わせいただきました内容によっては、ホームページで取り上げてご回答させていただくことがあります(お名前を含めて個人が特定できる情報は非公開とします)。

 

当サイトの情報が役立ちカナダ留学が実現できるようなことがありましたら、体験談やメッセージなどお寄せいただけると今後の励みになります。

 

お問い合わせに関しては、2~3日内にご返信しております。ご返信がないときには、迷惑メール対策によって受信拒否されていることが考えられます。

 

特に携帯メール(@docomo、@softbank、@ezwebなど)のご利用では、パソコンから送信されるメールが受信拒否される可能性が高いです。予めパソコンからのメールを受信できるようにメール受信設定を変更していただくか、gmailなど別のメールアドレスのご利用をお勧めします。

 

 

 

お問合せ前にご確認ください

 

当サイトは留学情報サイトであり、留学斡旋機関や留学エージェントではありません。

 

自分で進路を選んで、自分で留学手続きをやって、自分の力でカナダに行こう!という趣旨のサイトなので、留学手続きの代行といった留学斡旋サービスは行っておりません。

 

カナダの語学学校や大学等に関するお問い合わせは、直接、各教育機関へお問合わせくださいますようお願い致します。入国審査や学生ビザについては、カナダの移民局(CIC)や移民弁護士、または、ビザ取得代行会社にご相談されることをお勧めします。

 

翻訳は行っておりませんので、ココナラアイディービジネスといった翻訳サービスをご検討ください。また、カナダの語学学校では日本人スタッフがいることが多くなってきており、日本語で連絡が可能な学校が増えています。

 

広告宣伝を含みます営業案内等は、お返事をご容赦させていただくことがあります。

 

 

 

お問い合わせフォーム

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像認証
captcha