研究が盛んなカナダ上位の大学:アルバータ大学

カナダ留学の窓口 > カナダの大学 > 研究が盛んなカナダ上位の大学:アルバータ大学

研究が盛んなカナダ上位の大学:アルバータ大学


アルバータ大学(University of Alberta)は、カナダ・アルバータ州エドモントンにある州立大学です。カナダ中西部の名門大学として知られています。

   

アルバータ大学

資料元:アルバータ大学

 

 

アルバータ大学の基本情報

 

アルバータ大学は、1908年に創設され、約40,000人が学ぶ大きな大学です。留学生は約150カ国から受入れていて、6000人以上が学んでいます(2014年)。

 

アルバータ大学は、アルバータ州の州都であるエドモントにあります。大きな都市としてはかなり北に位置しており、夏はとてもすごしやすいですが短く、冬は長くマイナス30~40度になるほど厳しい地域です。北米最大のショッピングモール:ウェスト・エドモントン・モールがありますが、観光の魅力は夏の一時期を除いては余り無いかと思います。

 

大学は200の学部コースと170の大学院コースがある規模ですので、様々な分野から選ぶことができます。 医学、サイエンス、ビジネス分野が特に秀でていると思います。アルバータ州は自然と天然資源に恵まれているため、農業をはじめ地質学や環境学などの研究も盛んです。運動学・リクリエーション学部は、カナダで最も古く1964年に開講されています。

 

農業、環境、生化学、生体医療、薬学、腫瘍学、眼科学薬理学、小児科学、生理学、精神医学、放射線医学、外科学、細胞生物学文学、歯学、看護学、生物学、化学、数学統計学、物理学、心理学、教育、法律、会計学、金融学、マーケティング学などがあります。

 

大きな大学ですが、1クラスのサイズが大きくならないように配慮されています。1~2年生が取る教科では100人を超す学生が1クラスに詰め込まれることがありますが、この大学での平均は40人/1クラスほどというように学びやすい環境が用意されているそうです。

 

アルバータ大学には400以上のリサーチ・ラボがあり、その規模はカナダで2番目というほど研究が盛んな大学です。世界でもトップクラスの規模といわれる国立ナノテクノロジー研究所は、アルバータ大学内にあります。

 



 

    

アルバータ大学の大学ランク

 

アルバータ大学は、カナダ中西部の名門大学であり、カナダでは5本の指に入る大学といっていいでしょう。

 

2006年、カナダの雑誌Maclean’sによるカナダ大学のランキングでは、総合評価で第一位となっています。2006年ニューズウィーク誌(インターナショナルエディション)による世界の大学ランキングでは、55位の評価を得ています。

 

2013年度の世界ランキング、Times Higher Education(UK)では109位、Academic Ranking of World Universities (ARWU)では101-150位の間にランクされました。

 

アルバータ大学のMBAプログラムは、Financial Times MBA Rankings (2013)にて世界100位にランクされています。QS Top MBA Global 200 Business Schools Report 2013/2014という北米を対象にしたビジネススクール(MBA)のランキングでは、22位に評価されています。

 

ノーベル物理学賞を受賞したリチャード・エドワード・テイラー博士は、アルバータ大学の卒業生です(スタンフォード大学にて博士号を取得)。 

    

   


    

語学コースについて

 

1973年に開講したアルバータ大学の語学コースは、最新の教授法で指導が行われ、高水準の語学教育を行うことで知られています。

 

Intensive Day Program(IDP)では、細かくレベル分けさたコースが整っており、学生のレベルに適した語学教育が行われています。英語初級者から上級者まで学べるコースになっています。

 

Intensive Day Programでは、1日4時間の授業があり、午前(8:00AM ~12:00PM)または午後(12:30PM~4:30PM)を選択することができます。

 

2014年度の受講料の一例として、7週間のコースでは$2,150、4週間のコースでは$1,500です($=カナダドル)。受講料には受講期間の医療保険等も含まれているそうです(申込み時に確認要)。

 

その他にも様々なクラスや選択肢があり、語学コースだけでも非常に充実した英語学習の環境であることが伺えます。

 

エドモントンの紹介動画

   

   

   

アルバータ大学の授業料と生活費について 

 

アルバータ大学のホームページには、学部等を選択することで自動的に年間にかかる費用を計算してくれるUNDERGRADUATE COST CALCULATORというページがあります。

 

一例として、留学生が理系の学部へ一年間通った場合の試算を出してみました(カナダドル表示)。

 

・授業料:$18,710.40

・学生寮(8ヵ月分、二人部屋、食事付):$6,602.00

・教科書類:$1,200.00

・その他(保険、バスの定期券8ヵ月分、大学の活動費等):$1,371.34

 合計額:$27,878.74 

 

1カナダドルを90円とすると約250万円/年が必要になります。

 

学生寮は様々なタイプがあり、選択によって金額が異なります。また、友達とアパート住まいにして自炊をすればかなり安くなるケースもあります。

 

ビジネスのような人気の学部によってはMarket Modifierという、アルバータ大学と他の大学の授業料を比べ、差額に応じて授業料追加の支払いが生じる制度があります。大学の赤字をカバーするための徴収システムのようで、反対も多くいつまで続くのかは分かりません。

  

アルバータ州では、州政府が州立大学などへの予算カットを行っており、アルバータ大学も費用削減や授業料の値上げなど苦しい選択を迫られているようです。  

     

      

     

★コース概要、スケジュールや費用等は執筆時のもので、以後、変更になる場合があります。最新情報は、アルバータ大学のホームページにて入手してください。

     

    

資料元:University of Alberta

    

     

    



 


関連記事

  1. カナダ中西部にあるサスカチュワン大学
  2. カナダのアーサー・マクドナルド教授がノーベル物理学賞
  3. バンクーバー郊外にある有名大学・サイモンフレーザー大学
  4. 成長著しいカルガリーで学ぶマウント・ロイヤル大学
  5. 地方都市で学べるトンプソン・リバーズ大学
  6. 中規模ながら評価の高いカナダ・ビクトリア大学
  7. カナダの大学入学には偏差値は無いの?
  8. 革新的なアプローチで成長を続ける大学:ウォータールー大学
  9. 総合的にカナダ第1位の大学と呼ばれる名門トロント大学
  10. カナダ西部の名門大学:ブリティッシュ・コロンビア大学


カナダ留学.jp